BLOGMAN
平凡な生活の中からネタをひねりだす日記(BLOGMANはリンクフリーです)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鹿島×名古屋
2005年10月23日 (日) 11:56 | 編集
カシマスタジアムで行われたJ1第28節鹿島×名古屋の試合は、
後半14分左サイドからグラウンダーの折り返しを、本山がダイレクトで
鮮やかなミドルを決め、1-0で鹿島が勝利。4試合振りの勝ち点3を獲得した。
また首位ガンバが大分に破れたため、今節終了時点での両チームの
勝ち点差は2となった。
監督退任発表後最初の試合。選手の気合が感じられる試合だった。
しかし優勢な展開ながらゴールが奪えない。最近の試合でいまいち精彩を
欠いていた本山のゴールが再浮上のきっかけとなってくれれば嬉しい。

気になる点は小笠原のパフォーマンスが落ちている気がするのと、
全体として優勝争いをするチームとは思えないイージーミスが目立つところ。

小笠原についてはコンディションの波なので仕方が無いが、ミスについては個々の意識でもっとセーフティーな選択をするよう心掛ければ
軽減できる問題だと思う。
特に最近ハーフライン付近でのミスが目立ち、無駄に相手にチャンスを与えている印象がある。Jの中では鹿島の中盤は支配力が高い方だと
思うので、決定力が低い分チャンスメイクを大事にし、補ってほしい。

何はともあれ首位が破れ勝ち点を縮められる機会に確実に勝ち点3を
とれたことは大きい。4試合振りに完封出来たことも評価出来ると思う。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。