BLOGMAN
平凡な生活の中からネタをひねりだす日記(BLOGMANはリンクフリーです)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BLOOD+ Episode-2 魔法の言葉
2005年10月15日 (土) 23:36 | 編集
第一話に引き続きやっぱり見ちゃいましたBLOOD+(ブラッドプラス)。

今日も出だしから主人公のサヤが刀で化け物を真っ二つにし、
切り口から血の噴水というダークなシーンから始まりました。

そもそもサヤは忘れ物を取りに学校に戻っただけなのに化け物に絡まれ
変なチェロもった兄ちゃんにキスされて覚醒して化け物ぶった切って
返り血浴びて正気に戻って入院して「サヤは兵器にしか過ぎない」
なんてこと聞いちゃったんじゃあ・・・とんだ災難です。
どうやらサヤは最終兵器少女みたいです。
サヤと一緒に写っている写真が登場したので少なくとも
チェロの兄ちゃんは味方みたいですが謎は深まるばかり・・・

まったりとした展開で第2話終了かと思いきや電話ボックスで
いかにも怪しそうな奴にかわいいわんちゃんが餌食に・・・
ひどい虐待です。

いまいち展開が遅いアニメですがまた来週も見ちゃうと思います。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
BLOOD+(1) 完全生産限定版喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2005-12-21売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools『魔法の言葉』なんとか、友達から動画ファイルもらうことができました・・・。よかったぁ~、見れて...
2005/10/16(日) 18:26 | ライブ窓ぁ。
BLOOD+:斬──!!小夜覚醒、そして翼手轟沈。もっとこう一閃みたいな感じで、スッパリ行くのかと思ったら力任せのぶった切りなのね。ひょっ
2005/10/16(日) 19:09 | Phantom Moon
今週もBLOOD+のお時間がやってまいりました先週の第一話から強烈な描写で私的には即視聴確定になったわけでOPとEDの曲いいですな~  元ちとせとか3年ぶりに聞いたwこれはCD買いたいで、今日のお話は前回最後の場面 夜の学校でサヤの覚醒後からスタート怪物
2005/10/16(日) 20:54 | 艦長日誌 ~For Deep Space~
ラストのほうでハジが主人公(?)と写った写真を持ってました。結婚式のようですが…。もしかして二人が兵器となるまえの姿?元は普通の人間だったけど改造されたとか?(仮面ライダーか!)それとも髪が長いので親とかそんなのか!?子を宿した母体に薬を送り込んで兵器化
2005/10/16(日) 21:30 | RKのほんわか雑談所
BLOOD+の第2話「魔法の言葉」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。初回放映日:2005/10/15脚本:大松 裕絵コンテ:神楽坂 時市演出:高橋 順作画監督:植田 実
2005/10/26(水) 01:06 | BLOOD+ トラックバックセンター
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。