BLOGMAN
平凡な生活の中からネタをひねりだす日記(BLOGMANはリンクフリーです)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HDDレコーダーの起動時間
2005年10月04日 (火) 22:03 | 編集
PANASONICのE95Hを愛用しているが、
最近どうも電源オフ時から
操作を受け付けるようになるまでの時間が
購入当初よりも遅くなってる気がする。

思い当たる点としては、
録画した番組を部分的にカットするような編集を
頻繁に行うことがあるくらい。

部分削除を繰り返すことにより発生したフラグメントによって
起動が遅くなっているのではないかと推測される。

E95H付属のマニュアルを読んでも
デフラグのことなんて全く載ってない。
これは、HDDレコーダーのファイルには
断片化なんて起こらないということなのだろうか。
HDDに記録し削除というPCと同じことをしているわけだから
多少なりとも断片化が起こると思うのだが・・・

体感で起動時間が3倍位遅くなったように感じるので
これ以上遅くなったらフォーマットするしかないかなと思う。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。