BLOGMAN
平凡な生活の中からネタをひねりだす日記(BLOGMANはリンクフリーです)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BLOOD+ Episode-27 パリ・ジュテーム
2006年04月23日 (日) 10:50 | 編集
今回はカイとシフ・イレーヌのお話。
BLOOD+第27話。
偶然イレーヌと出遭ったカイは警戒しながらもイレーヌを尾行。
路地に入ったところで恐いお兄さんにからまれるイレーヌ。
本来ならおいしく血を頂くところですが、犠牲者を増やしたくない
イレーヌは必死に抑える。
そこでカイが助けに入り、かつてない強さでお兄さん達を倒す。
人間相手ならそこそこ戦える模様。

シフが太陽の光に弱いことを知り、イレーヌを非難させるカイ。
シフでありながら人間を襲わなかった彼女に共感したようです。
2人の会話の中で、シフがキルベドという寒いところで
人工的に造られた存在であることが明らかになります。

その頃図書館ではお嬢とその下僕が調べ物をしています。
色々調べているようですが、あーくんの口調が
長井秀和似だったことが一番の収穫でした。

ソーンが現れたイレーヌに対し、小夜の血を貰えるよう頼む
と言うカイ。イレーヌをおんぶして小夜のもとへ。
その途中街中でディーヴァを乗せた車を発見したイレーヌは
車を追跡。それを追うカイ。
夜に黒ずくめの女性を追いかけるカイは普通に考えれば
相当怪しいです・・・
カイがイレーヌに追い付いたところでシフ御一行登場。
少し遅れて小夜登場。
そこから少し遅れて小夜の刀配達係のハジ登場。
バトル開始かと思いきやシフ御一行はイレーヌを連れて撤収。
ハジ、配達損。ただしドMなので好都合。

図書館の閉館時間まで情報収集を続けるあーくんが
面白くなってきやがったところで終了。
ああ見えて中々仕事熱心です。

今回イレーヌがお嬢、ジュリアに次ぐ第3の萌えに
就任したことは言うまでもありません。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ど~も~♪
>そこでカイが助けに入り、かつてない強さでお兄さん達を倒す。
>人間相手ならそこそこ戦える模様。
シロウト相手なら充分強いんデスよね。

>イレーヌをおんぶして小夜のもとへ。
おんぶ前の首をキュッのトコが萌えでした♪(笑)

>今回イレーヌがお嬢、ジュリアに次ぐ第3の萌えに
>就任したことは言うまでもありません。
まさしく新たな萌え嬢の降臨でありました♪

ではでは~♪( ̄∀ ̄)ノシ
2006/04/25(火) 22:32 | | ようかん #sO8pSamE[編集]
ようかん様
こんばんは~。どうもです!

何故か記事中には書きませんでしたが、ありがとうの使い方云々のシーンでカイの株が少し上がりました。カイ君は27話に一回ぐらいの割合で輝く子のようです。

お気に入りのイレーヌですが、既に結晶化までのカウントダウンが始まっているようで・・・
ただ、今のところモーゼスがあまり目立っていないので一応シフの主要キャラと思われるイレーヌはもう少し延命してくれそうな気もします。
2006/04/26(水) 23:55 | | 管理人 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【マタ~リ BLOOD+       第27話感想】  最近にしては結構早めの感想記事UPとなりました。(苦笑)
2006/04/25(火) 22:28 | 『あぁマタ~リ組』 おちょくり24時間♪
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。