BLOGMAN
平凡な生活の中からネタをひねりだす日記(BLOGMANはリンクフリーです)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 ナビスコカップ組み合わせ決定
2005年12月20日 (火) 22:37 | 編集
今年のナビスコ決勝でPK戦までもつれこんだ末、
ジェフが初優勝したのは記憶に新しいですが、
来年のナビスコカップの組み合わせが
早くも決定しました。

A組 浦和 横浜M FC東京 福岡

B組 鹿島 川崎 大分 京都

C組 千葉 広島 清水 新潟

D組 C大阪 磐田 名古屋 大宮 甲府

G大阪はACLに出場するため予選リーグは免除。
各グループ1位と2位の中から成績上位3チームの
7チーム+ガンバで決勝トーナメントを戦う。

えーと、D組だけ5チーム入ってますが・・・
この組み分けはある程度成績で決めて、
残りは抽選だったんでしょうか。
どう見てもD組は不利ですよね・・・

アントラーズの入ったB組で注目すべきは
ぶっちぎりの成績でJ1復帰を果たしたサンガ。
入れ替え戦1試合6ゴールの甲府バレーを
1ゴール差でかわし今季J2得点王に輝いた
パウリーニョの存在は脅威です。

小笠原の海外移籍が囁かれながらも、
柳沢、中田の復帰や稲本の獲得を画策し、
効果的な補強を目指す鹿島ですが、
この辺りでそろそろタイトルが欲しいところです。

その前に天皇杯をきっちり獲って
新年早々勢いをつけて頂きたいものです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。