BLOGMAN
平凡な生活の中からネタをひねりだす日記(BLOGMANはリンクフリーです)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トヨタカップ ジャパン2005 デポルティボ・サプリサ×リバプール
2005年12月15日 (木) 23:29 | 編集
デポルティボ・サプリサ(コスタリカ)×リバプール(イングランド)

勝者がサンパウロの待つ決勝へ。欧州王者リバプール登場。

前半3分。ペナ内でシセが落としたボールを
2メートル越の長身FWクラウチが右ボレー。
リバプールあっさり先制。

前半27分。サボリオが裏へ抜けてシュートもゴールならず。
これがサプリサ前半唯一の決定的チャンス。

前半32分。左からリースがクロスを上げる。
フリーで待っていたジェラードがダイレクトボレー。
右アウトをかけたシュートはポストをかすめ
ゴールに吸い込まれた。
キャプテン翼に出てきそうな今日のベストゴール。
将来過去のトヨタカップのゴール集なんかにも入っちゃう勢い。

前半はリバプールの2点リードで後半突入。

後半10分あたりからサプリサが良いリズムで攻めるも
同13分。クラウチが右足で本日2ゴール目。0-3。

リバプールは後半18分にジェラードに代わって
シナマポンゴル投入。決勝を見据えた交代。

交代直後、ペナ内のシナマポンゴルにシセが
神ヒールを送るも、シナポン決められず。
ジェラードも随所でヒールを見せていたが、
このシセのヒールが一番おしゃれだった。

点が欲しいサプリサは後半30分。
フリーキックからのこぼれ玉を
センテノがシュートを放つも枠の外。
終盤立て続けに攻めるも逆に
ロスタイムにカウンターをくらう。
リバプールダメ押しかと思いきや外す・・・
最後はきれいに決めて欲しかった。

0-3で終了。リバプール危なげなく決勝進出。

贔屓のリバプールが勝って良かったが、
試合としては面白くなかった。
それはサプリサがもう少し出来ると思ったが、
全くの期待外れだったから。
シドニー戦で決勝ゴールを決めたボラーニョスが
孤軍奮闘していたのが印象的だった。
あとはグダグダなイメージしか残っていない。

良い形を作れていた時間帯は
ジェラードとシャビが抜けてからだったので、
リバプールが巧かったからそう見えただけかも
しれないが・・・

ただ、今日のジェラードのゴールが見れただけでも
見た甲斐はあったと思う・・・
と、無理やり自分に言い聞かせることにした。

結局決勝は、南米×欧州のカードになったが、
ハイレベルな試合が見られる可能性は高いので
なんだかんだ言っても楽しみ。
決勝ではモリエンテスと欲を言えばキューウェルも見たい。
あとはアルイテハドの3位決定戦も期待。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
リバプール圧勝も・・・
やっぱりサプリサの出来には不満を感じてしまいましたね。正直なんだコレ( ゚д゚)ポカーン?状態でした。負けたことを責めているのではなく、もっと戦う姿勢を見せて欲しかったとゆ~コトなんデスが・・・残念。
2005/12/16(金) 18:12 | | ようかん #sO8pSamE[編集]
ようかん様
サプリサの全選手がもちろん勝つつもりで戦っていたのでしょうがいまいち闘志が感じられず残念でした。確かにリバプールは強豪ですが、もう少し何とかならないものかというのが素直な感想です。
2005/12/16(金) 21:59 | | 管理人 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
FIFAトヨタカップ世界クラブ選手権も第4日目。横浜国際総合競技場で行われた、欧州王者のリバプール(イングランド)対、北中米カリブ海代表のサプリサ(コスタリカ)戦は3―0でリバプールが快勝!!!。見事...
2005/12/16(金) 00:21 | iN-phase,Horyの部屋
【マタ~リ サッカー新聞】【なんちゃって サプリサ サポの憂鬱】
2005/12/16(金) 18:10 | 『あぁマタ~リ組』 おちょくり24時間♪
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。