BLOGMAN
平凡な生活の中からネタをひねりだす日記(BLOGMANはリンクフリーです)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トヨタカップ ジャパン2005 シドニー×デポルティボ・サプリサ 
2005年12月12日 (月) 22:18 | 編集
シドニー(オーストラリア)×デポルティボ・サプリサ(コスタリカ)
オセアニア代表と北中米カリブ海代表の戦い。

カズ云々の前に驚いたのがヨークのボランチ起用。
機能するのかという不安をよそにヨークを経由して
ゲームが組み立てられていました。

カズが所属するシドニーを応援しつつも
サプリサの圧勝だと予想していたが、
前半開始から主導権を握ったのはシドニー。
カズも立て続けにシュートを放ち良い感じ。
新人ながらちゃんとパスを貰えていることに感動した。
短期間でチームに溶け込めているようで一安心。

対するサプリサは立ち上がりいまいちどころかまるで駄目。
パスの精度が悪く、ペナ付近まで数回しか持っていけない。

前半のチャンスの数は圧倒的にシドニーが多かったが
決めきれず、0-0で後半へ。

後半立ち上がりからサプリサが徐々に目を覚ます。
アルイテハドのように紅茶を飲んだに違いない・・・

これはシドニーは注意が必要だと思っていた矢先
後半2分中盤の底からロングパスが裏へ抜けた
サプリサ司令塔ボラーニョスへ。
そのパスを紅茶を飲んだとしか思えない
素晴らしい胸トラップ後、右足で難なくゴール。
サプリサ先制。

その後シドニーは何とかゴールを狙いに行くも
後半36分。チェッチェッコリーが
キーパーへの不要なチャージで一発レッドで退場。
DFがゴール前まで上がって来て
することじゃありません・・・
10人で劣勢に立たされながらも
交代を駆使してチャンスを伺うリトバルスキー監督。
一方のサプリサは徐々にエンジンがかかってきて
攻撃にリズムが出てくる始末。
試合時間も残り僅かになり、パワープレーだと
誰もが思っていた。
しかし、ピッチ内には味方から託されたボールを
こねまわすヨークの姿があった・・・
追い討ちをかけるようにサプリサが
迫力のカウンターアタック。
キーパーと3対1になるも
シドニーのキーパーボルトンが必死のセーブ。
サプリサもだめだこりゃ・・・

結局はそのまま終了。0-1でサプリサが勝利。

カズが試合後に言っていたように
前半の良かった時間帯に点を取れなかったのが
痛かったと思います。
チームが無得点に終わって初めて思うことだが、
カズとヨークの平均年齢36歳の2トップも見てみたかった。

結果は残念でしたが、トヨタカップの舞台で
代表チームの主力選手として
フル出場を果たしたカズは立派でした。
ゴールは奪えませんでしたが、
前半の動きには可能性を感じました。
アルアハリとの5位決定戦では
是非ゴールを決めてもらいたいです。

サプリサは今日のパフォーマンスだと
リバプールにカモられそうだと感じました。
リバプールを応援するんで好都合なんですが、
あまりにもらしくなかったな~と思います。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
前半で決めてれば
お互いに前半と後半で別のチームになってしまったよ~な・・・。
カズは残念でした。
あとシドニーのキーパー好セーブ連発でしたね。
シドニー、サプリサ共に次の試合
全力で戦って、悔いの残らないよ~にして欲しいものデス。
2005/12/13(火) 20:38 | | ようかん #sO8pSamE[編集]
ようかん様
どうもです!
やっぱりサッカーってもんは流れを握っている内に点を取るってのが大事だなと再認識させられる試合でした。勢いでオセアニアを勝ち抜いてきたチームかと思っていましたが、前半のみながら面白いサッカーをしていて驚きました。
初戦で負けてももう一試合出来るってのがおいしい大会ですね。是非Jチームにも出場してもらいたいです。
2005/12/13(火) 21:22 | | 管理人 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
0-1でシドニーFC敗退。三浦カズが所属するシドニーFCが終始攻め立ててはいましたが、なかなか点が入らずに終わってしまいましたね。後半早々、サプリサの長いタテパス1本で試合が決まってしまったので、結果論ではありますが、ちょっと退屈な感じでしたね。シドニ..
2005/12/12(月) 22:33 | GROOVE THAT SOUL
今年の2月にオーストラリアのプロリーグのAリーグがスタートした。そのときに結成されたチームがシドニーである。監督はシャウエッセンのリティーことリバルスキーである。かつてはジェフにいましたねぇ。そしてそのチームにキングカズはこの大会のために期限付きで招聘され
2005/12/12(月) 23:10 | 徒然なるままに…
【マタ~リ サッカー新聞】【トヨタと川淵ゴルァと     巻誠一郎の恋】
2005/12/13(火) 20:27 | 『あぁマタ~リ組』 おちょくり24時間♪
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。