BLOGMAN
平凡な生活の中からネタをひねりだす日記(BLOGMANはリンクフリーです)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BLOOD+ Episode-9 それぞれの虹
2005年12月04日 (日) 23:24 | 編集
カイとリクを中心に展開したBLOOD+第9話の感想。
カイとリクは小夜を探している途中、
ムイという不発弾により左足を奪われた少女と出会う。

ムイは週に一回薬を処方されていて、
なにやらアルジャーノが絡んでいる模様。

ムイが世話になっている施設に一泊した2人は
別れが辛くなる前に施設を後にすると決めていましたが、
その矢先にムイの父親が怪我をしたため
働くことが出来なくなったとの情報が舞い込みます。

ムイから両親の助けになりたいので
金を貸してほしいと頼まれたリクは、言われるがまま
金属探知機を買うための資金を提供してしまいます。

ムイは自ら不発弾処理をして
両親の助けになろうとしていたんです。

自分のした事でムイが危険に晒されると施設のおっちゃんに
こっぴどく怒られて初めて気付いたリクはひどく落ち込みますが、
そこで頼れるカイ兄は施設の原チャリを強引に借りて
ムイの住む村までリクと共に向かいます。

村に着いてリクを待っていたのは、
両親を助け、一家の大黒柱として汗を流す
幸せ一杯のムイでした。

考えた末リクは、ムイの家族を想う気持ちを尊重し、
心機一転小夜探しを再開すると決心します。

これで一件落着と思いきや、夜外に出たムイとリクが、
ムイに薬を提供していたおっさん一味に襲われます。
カイが阻止しようとしますが、案の定やられます。
今回カイの株が上がったと思ったら、
最後になって大暴落です。

一方日本では、琉球毎日の岡村さんが
ベトナムは向け出発する準備をしていました。
この人の実家は写真屋のようで、
親父さんの残した写真の中には
ラゴス付近で撮影した翼手の写真もあります。
岡村父。ただもんじゃありません。

果たしてカイ、リク、ムイはどうなってしまうんでしょうか。
ジュリアは無事デヴィッドを落とすことができるのか。
ミンは無事ハジを・・・略
色々気になるBLOOD+。次回に期待です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
カイは必ずカコワル~イ結末が約束されてるんでしょうか?(笑)
不憫なヤツ・・・。;・(ノД`);・
アメダマンも復帰早々黒~~いコトしてマスね~~。
そして「あ~君」の親父もスクープを残してたよ~デス。(笑)
みんなベトナムへ大集合デス!
でもカイリクは来る必要なかったよ~な・・・。
あげくにさらわれてるし。(苦笑)
なんだかな~~。
2005/12/05(月) 19:19 | | ようかん #sO8pSamE[編集]
ようかん様
今回は出番無しかと思われていたジュリア様が少しだけでも登場するという嬉しい誤算がありました。
あっさりジョージを死なせてしまうという前科(?)があったので
もしかして村に到着したリクに駆け寄ってくる途中でムイは爆死という展開か?と思いましたが、流石に無かったです・・・
おやっさんのスクープが翼手と全く関係ない遊園地とかの写真だったらそれはそれで伝説になっただろうな~なんて思います。
2005/12/05(月) 20:59 | | 管理人 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【マタ~リBLOOD+       第9話感想】今週もマタ~リのお時間がやって参りました♪さあ!勝手にひとりでテンション上げて行きますYO~~~!!
2005/12/05(月) 19:20 | 『あぁマタ~リ組』 おちょくり24時間♪
BLOOD+ネタ  (サザ○オールスタ○ズ / 「TSUN○MI」の節で)  『UMEAJI』湿気戸惑う わがまま僕通りすがる アジアの国本当は見た目以上めちゃおもろい キャラであ
2005/12/05(月) 19:20 | 『あぁマタ~リ組』 おちょくり24時間♪
それにしても、全開の放送は、オカルトメガネっ娘にバレバレ理事長、小夜の制服、ハジのバラと突っ込みどころ満載でしたがちょっと今までとは雰囲気が違ってとまどうところもありました。しかし、新展開となってこれからがちょっと楽しみでもあります。さあ、理事長の正体は
2005/12/07(水) 09:02 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。