BLOGMAN
平凡な生活の中からネタをひねりだす日記(BLOGMANはリンクフリーです)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
亀田興毅×ノエル・アランブレット
2005年11月26日 (土) 22:18 | 編集
WBA世界フライ級8位 亀田と前WBA世界ミニマム級チャンピオン
ノエル・アランブレットがさいたまスーパーアリーナで激突。
テレビ観戦した感想。
1R 互いに探り合う静かな立ち上がり。

2R 徐々に亀田ペースになってくる。

3R 終盤亀田が両手を広げ腰を振りノエルを挑発。

4R 挑発に乗ったのかノエルの手数が増える。
  しかし、危ない場面は全く見られない。

5R 中盤亀田がラッシュを仕掛けるもクリンチに逃げられる。
  終盤打ち合いになるが、亀田のパンチの方が精度が高い。

6R 中盤亀田がガードをかいくぐり強烈な左アッパーをヒットさせる。
  その後コーナーに追い詰め攻勢に出るもクリンチに逃げられる。

7R 2分過ぎに亀田の強烈な左ボディーがヒット。
  これが効いたようでその後はラウンド終了まで
  一方的な亀田ペース。
  結局8R開始前にノエルが棄権し、亀田の7R TKO勝利


前回の東洋太平洋チャンピオンになった試合の相手と比べて
今日の相手ノエルの方が数段上なのは明らかだったが
終始安心して見ることが出来る試合だった。
前回のような派手さは無かったものの、クリーンヒットは数える程しか
もらわなかった。
相手はミニマム級とはいえ元チャンピオンなわけで、
それを全くと言って良い程寄せ付けなかったのは凄いと思う。

本人曰くあと1試合こなして世界戦のようなことを言っていたが、
もし仮にそれが実現するとすれば、次の相手はもう少し世界に近い
実力の持ち主とやったほうが良いと思う。
そう思う位今日は見ていて負ける気がしなかった。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは☆
亀田君強かったですよね↑
次の試合にも期待大です☆
確かにもう少し世界の実力に近い相手とやった方がぃぃかも!!今回は階級下の相手でしたし、本当に強い選手との対戦みたぃですね!!
2005/11/27(日) 23:15 | | あや #IpNt7ebc[編集]
あや様
こんばんは!いつもありがとうございます。

亀田は試合前は散々相手を挑発しますが、試合後はちゃんと相手を称える。当たり前のことですがそういうけじめがきちんとしているところが好印象です。挑発が派手なので尚更謙虚な面が目立つのもあるかもですが。この時期に圧倒されて負けることがあると、折角の自信が潰されてしまうかもしれないので、その辺のバランスを考えたマッチメイクに期待したいです。
2005/11/28(月) 18:47 | | 管理人 #-[編集]
ぁりえへん(笑)
何でぁんなに強ぃんですかっ?!(。。;)カッコよすぎです!(ダイスキ@^^@)試合、生でみてみたぃですっ:泣:興毅くんには、絶対負けてほしくなぃ。。!!私みたぃな女は、興毅くんの相手なんてなれない
2006/03/15(水) 22:10 | | ぁみ #-[編集]
ぁみ様
コメントありがとうございます。

現在のところ全く危なげない試合でまさに破竹の勢いといった感じですね~。相手をののしるだけの選手は嫌いですが、上手く言えませんが彼にはそういった選手には無い凄く人間らしい温かさの様なものを感じます。
これから更なる強敵に挑むことになるでしょうが、圧倒的な勝利を期待してます。是非頂点まで登って欲しいです。
2006/03/15(水) 22:41 | | 管理人 #-[編集]
亀田兄弟ゎ、絶対もっと強くなりますょねっ★(@^^@)だって、ぁの根性ゎ誰にも負けませんもんッ!!今まで、色んな男ぉ見てきましたけど、亀田くんみたぃな根性がぁってぁんなに男らしぃ人、初めてみました!!(。。;)初めて見た瞬間、一発でひかれましたョー♪♪これが、ホントの一目惚れってヤツですね☆★(笑)影ながらも、ずっと応援してますんで。。(^^●))
2006/03/17(金) 19:00 | | ぁみ #RpRZ5X7E[編集]
ぁみ様
コメントありがとうございます。

あの若さであの強さですから日本ボクシング史上に名を残すボクサーになる可能性は充分だと思います。
あとは3男の和毅君も2人の兄に勝るとも劣らないポテンシャルを秘めているとのことでこちらも楽しみです。
3兄弟でチャンピオンになったら凄いですね。
2006/03/18(土) 10:17 | | 管理人 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
▼フライ級10回戦亀田 興毅 対 ノエル・アランブレット結果:亀田 7回終了TKO勝ち今一番知名度があるボクサー亀田興毅が初めて向かえる骨のある相手、アランブレットは元世界チャンピオンで足を使うアウトボクサー。強さは無いが旨さがありやりにくい相手だ。入場した
2005/11/26(土) 23:25 | ジョッシュの日記
 亀田興毅(19)「8戦8勝(7KO)無敗」が、11月26日、元ミニマム級王者
2005/11/27(日) 12:49 | :: NO 3 KNOCK DOWN ::
いやあ2人とも強い!大相撲九州場所で横綱・朝青龍が魁皇を下し、年6場所完全制覇と7場所連続優勝を飾りました。また、1日を残し年間最多勝新記録となる83勝を達成しました。まだ今年6回しか負けてないんだなあ。本当に憎いほどの強さです。しかし一人横綱の重圧を撥ね退け
2005/11/27(日) 14:43 | スポーツメンタルトレーナーの小噺
ミニマム級王者ノエル・アランブレット(ベネズエラ)とノンタイトル10回戦を行い、7回終了TKO勝利やったぁぁまたKO凄いですねボクシングも亀田君の試合だけは見てます(ミーハー笑)
2005/11/27(日) 23:34 | Fight the BEST!
・ボクシング亀田VSノエル(亀VSカエル!?)学生のころボクサーの友達がいたけど、その人がどうしてるかな~って思うくらい若い人が頑張っててちょっと感激。なんか意味不明
2005/11/28(月) 01:21 | Final Lap
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。