BLOGMAN
平凡な生活の中からネタをひねりだす日記(BLOGMANはリンクフリーです)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アントラーズ足踏み
2005年11月12日 (土) 22:13 | 編集
J1第30節アントラーズはホームでFC東京と対戦した。
前半17分DF岩政のゴールで先制するが、同42分今野に決められ1-1。
後半は両チーム共ノーゴールに終わりドロー。勝ち点1を分け合った。

首位ガンバはレッズに勝利し勝ち点3を積み上げたため、
今節終了時点でアントラーズとガンバの勝ち点差は「3」。
アントラーズが勝ち、ガンバが負ければ勝ち点は並ぶものの、
現在得失点差が「5」あるため、得失点差でアントラーズが
優位に立つのは厳しそう。
すぐ下の3位には今日勝利を収めてリーグ12戦無敗のセレッソが
迫っている。

次節アントラーズは今日の試合広島相手に4-0と圧勝の大分と
アウェイで対戦。
シャムスカ監督就任後絶好調な上、エース マグノアウベスは
今日も2ゴールをあげこちらも絶好調。
相手にとって不足無しと言ったところだが、
天皇杯5回戦の相手でもあるためリーグ戦で叩いておきたい相手。

気になるのは今日の試合で小笠原が負傷したこと。
代表アンゴラ戦辞退も視野にいれているらしいが、
正直代表の親善試合に出てる場合じゃないと思う。

次節からは一週間で3試合の過密日程だが、総力戦でなんとか
良い結果を残してもらいたい。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。