BLOGMAN
平凡な生活の中からネタをひねりだす日記(BLOGMANはリンクフリーです)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三ツ矢 紀州みかん
2006年02月10日 (金) 22:03 | 編集
職場の売店に入荷した飲み物の新製品を片っ端から
飲んでみるというのがささやかな楽しみなんですが、
その中で久々にこれはという飲み物にめぐり会ったので
紹介します。

「三ツ矢 紀州みかん」というジュースなんですが、
簡単に言えばみかん味のサイダーです。
今週の月曜に初めて飲んで以来、今日まで毎日飲んでます。

個人的にはヒットしましたが、ベースがサイダーなので
強めの炭酸が苦手な方にはおすすめできません。
さっぱり系が好きな方は是非飲んでみて下さい。

三ツ矢 紀州みかん
スポンサーサイト
変り種かき氷
2005年10月14日 (金) 22:22 | 編集
最近肌寒くなってきてかき氷とは何とも季節外れですが、
笑金のなかで出てきた特盛りのかき氷のような「うな丼」を見て
思い出した子供の頃何度か食べたちょっと変わったかき氷の食べ方。
イカ刺しと納豆のタレ
2005年09月21日 (水) 21:23 | 編集
今日の夕飯はイカ刺し(イカソーメン)を食べた。
板前である父親から教わった食べ方を紹介します。
・・・と言っても大した事じゃないんですが。

シーズニング
2005年09月10日 (土) 23:48 | 編集
先日取り上げたスキレットのシーズニング(慣らし)について。

鋳鉄製調理器具は買ったばかり状態で普通に使用すると
すぐ焦げ付いてしまうし、出来た料理も鉄臭くて食べられません。
そのため使用前にシーズニングという慣らし作業をします。
最初にきちんとシーズニングすることにより錆びにくくなり手入れも
楽になります。

以下に手順を紹介します。
LODGEのスキレット
2005年09月06日 (火) 22:47 | 編集



ダッチオーブンで有名なLODGE(ロッヂ)の8インチスキレットです。
9インチの購入も検討しましたが、径が大きくなる割りに深さが
変わらないので8インチにしました。
鋳鉄製(キャスト・アイアン)なので重さは1.7キロあります。

軽い調理器具が手軽に手に入るのに何故わざわざ鋳鉄の重いフライパン
を選ぶのかと思われるかもしれませんが、重さには代えられない効果
があるからです。早い話、料理が美味くなるんです。

機能以外にも魅力があります。鋳鉄製の鍋やフライパンは使えば
使うほど油がなじみ、こびりつきにくくなり、手入れも楽になります。
調理器具が成長していくんです。レザー製品等と同じイメージです。

但し、良い事ばかりではありません。
とにかく重いので店頭で持ってみてから納得した上で購入して下さい。
それと鋳物なので急激な温度変化に弱いですから熱したところに水を
注いだらクラックが入ります。強い衝撃を与えれば割れてしまいます。

このように一長一短ですが、全てひっくるめても付き合っていく
自信があれば、料理の良きパートナーとなってくれるでしょう。
ちなみに大事に使えば半永久的に使えます。実際に親から子へ
受け継いでいる人もいます。

お金さえ払えば何でも手に入る世の中だからこそ
時間と手間をかけて初めて得ることのできる
「本当の道具」に育て上げてみて下さい。


きのこスパゲティー
2005年08月28日 (日) 22:23 | 編集
昼食のメニュー「きのこスパゲティー」

<作り方>

1.スパゲティーをかためにゆでる
2.熱したフライパンに少量のバターを溶かす
3.鶏肉・しめじ・エノキを炒める
4.火が通ってきたら、酒・醤油・コショウ・和風だしの素で味付け
5.火を止め細かく切った青じそをいれフライパンをあおる
6.炒めた具のみを別に移し、残った汁でスパゲティを炒める
7.好みにより塩で味を調整する
8.スパゲティーを盛り付け別にしておいた具を盛り付ける
9.きざみ海苔をちらして完成

コツ:バターを入れすぎない
   青じそはなるべく細かく切り、多めにいれる
   具の味付けを濃くしてパスタは薄くする
   熱いうちに食べる

牛乳ゼリー
2005年08月07日 (日) 23:06 | 編集
以前失敗した牛乳ゼリーにチャレンジした。
ゼラチンに対する牛乳の割合を表示よりも1割多くし、型に流す前に
一度こしたらなめらかでおいしいゼリーができた。
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。